よくあるご質問

  • HOME >
  • よくあるご質問

患者様からよく頂く質問をまとめました

入れ歯を入れると話しにくくなりませんか?
入れ歯ははじめて入れたときは違和感があります。
大きさや形にもよりますが発音しにくくなることもあります。
違和感の少ない義歯や人工歯根(インプラント)による治療をする患者さんも増えています。
寝るときは、入れ歯は入れたままでよいですか?
入れ歯は必ず外して就寝してください。
それは入れ歯の下の粘膜(歯ぐき)を休ませるためです。
また、特に小さい入れ歯の場合は就寝中に誤飲の危険もあるからです。
通常、お休みになるときは、入れ歯を外して、水や洗浄剤につけてもらうようにしています。
入れ歯を入れることになったが、できるだけ快適に使えるようにはならないですか?
保険の入れ歯ですと、使用する材料、入れ歯の形も決まっていますので、一人ひとりのお口に合った最良のものを作るのは難しいです。特に部分入れ歯は、使用感の良いものを作るのは困難です。
入れ歯を長く、快適に使う場合は保険外治療をお勧めします。
総入れ歯を長く快適に使いたいのですが?
保険、保険外を問わず、総入れ歯を、上手く作るのは、大変難しいです。
使用する材料よりも、歯科医師及び、連携している歯科技工士の経験と技量によるところが、大きいです。

お問い合わせはお気軽に! TEL.077-548-9099